お問合せフォームご予約フォーム

クリニック・設備紹介|ABOUT CLINIC

一人ひとりに最良のインプラント治療を
不安や痛みを最小限におさえる個室のオペ室(TENEO) 正確で安全なCAD/CAM(CEREC AC) 最新鋭のインプラントプランニングソフト(GALAXIS) 施術の精度を高めるサージカルガイド(SICAT) 最新機器による歯科用CT(GALILEOS) クリーンエリアシステムとオペ用のライト
クリニック外観
マップ
診療時間表
【午前】9:00〜13:00
【午後】14:30〜19:00

休診日:水・日・祝日(最新の休診日はインフォメーションにてお知らせいたします。)
クレジットカード・デンタルローンがご利用いただけます

 

診療室について

プライバシーを配慮した半個室タイプを採用

患者さまのプライバシーを配慮した半個室タイプの診療室です。治療にはドイツ製のシロナ社のユニットを使用。人間工学的に開発されているので長時間座っても疲れません。また、インプラントセンターを併設しております。インプラントセンターは完全個室です。清潔な環境で安全なインプラント治療を行っております。

診療室イメージ

↑PAGETOP

診療の流れ

当クリニックは予約制となっております。

1.ご予約受付またはお電話、メールフォームにてご予約ください。予約フォーム
2.カウンセリング治療に対して、抱えている不安や口の悩みなどについて、お話を聞かせて いただきます。
カウンセリングルーム
Photo:カウンセリングルーム
3.治療レントゲン写真、口腔内写真、歯周病の検査結果をもとに治療に要するおおよその日数や治療代のことをお話して、おひとりづつ、治療方針を決めていきます。患者さまに無理のない治療を行いたいと思っています。
4.アフターケア治療が終了したあとは定期的なメンテナンスを。メンテナンスを続けていくことで健康なお口を維持することができます。当クリニックでは3ヶ月ごとのメンテナンスをお勧めしております。
↑PAGETOP

クレジットカード・デンタルローンがご利用いただけます

ご希望に添ったお支払い方法が可能です。

朝日歯科クリニックでは現金によるお支払い以外にも、各種クレジットカード・デンタルローンがお使いいただけます。詳しくはフロントにお問合せください。

credit card logo

受付イメージ

↑PAGETOP

フロアマップ

画面をクリックすると写真をご覧いただけます。

■エントランス ■カウンセリングルーム ■パウダールーム ■フロント ■診療室1 ■診療室2(ドイツ シロナ社製) ■ラウンジ(待合室) ■ラウンジ(待合室) ■レストルーム ■レントゲン室(ドイツ シロナ社製) ■インプラントセンター ■インプラントセンター(天井)
↑PAGETOP

設備紹介

歯科用CT

歯科用CT 当院ではエックス線撮影による患者様に対する被爆量を最小限に抑えられる(従来のフィルム式の1/10)最新のデジタルエックス線システムを使用してます。顎骨を3D画像で撮影できる歯科用CTもあるのでインプラントの診断にも有効です。 また、撮影した画像はすぐに、各ユニットのモニターでご覧いただけます。

CEREC AC

CEREC ACセレックシステムは最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。 そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。 歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも治療期間が短縮できます。

デジタルインプラントセンター

デジタルインプラントセンター デリケートなインプラント治療は完全個室のインプラントセンターで行います。 室内全体を無菌にできる空気清浄システム完備。手術用のライトは圧迫感のない天井埋め込み式、手術用のユニットはインプラントのオペ専用のシロナ社製『テネオ』を導入、最適で最高の空間を用意しました。

シロナトリートメントセンター

シロナトリートメントセンター シロナ社の治療用ユニットは人間工学に基づき開発されています。快適な診療をサポートするためシロナのシートクッションとバックレストの連動(エルゴモーション)は患者さんの快適さを向上させます。また、厚みのあるゆったりとしたシートは長時間座っていても疲れず、患者様にも好評です。

DACユニバーサル

DACユニバーサル治療用ハンドピース専用の洗浄滅菌器です。歯 を削るときに使用するコントラやタービンと呼ばれるインスツルメントの器具は感染防止のため内部までしっかり洗い滅菌消毒しなくてはいけません。DACはバックフラッシュ方式で一本一本内部の洗浄を行います。一般的なオートクレーブ滅菌器では飽和水蒸気をタービン等の歯科用ハンドピース内に通過させることが出来ないので、残念ながら内部までの厳密な洗浄・滅菌は出来ません。当院では治療用ハンドピース専用の滅菌器DACユニバーサルを導入しすべてのハンドピースを滅菌消毒しておりますので安心して治療を受けることができます。

滅菌パック

滅菌パック 朝日歯科クリニックでは患者様に使用する器具は可能な限りすべて滅菌パックに入れて封をしこの状態で滅菌しております。滅菌されたパックの中は無菌状態ですので安心して治療をお受けください。診療中ビリビリと紙を破く音を耳にすることがきっとよくあると思います。それはこのパックの中の器具を取り出している音なのです。

メドバイザー(治療説明用ソフト)

メドバイザー 治療の説明を聞いてもどこかわかりにくくイメージもわきにくいのではないでしょうか。朝日歯科クリニックでは、説明用の画像ソフトを導入しております。写真や模型では説明の難しい口腔内の様子を、ハイクオリティーな3Dアニメーションで分りやすく表現しているので患者さんの興味・関心を引く説明が行え、きっと楽しく理解・納得していただけると思います。

デジタル測色器 クリスタルアイ

クリスタルアイ デジタル測色器「クリスタルアイ」は、色の見え方に影響を与える外光を遮断し、人間の目で認識できる色範囲の95%を正確に測定できる歯科用分光光度です。当院ではこの機器で撮影された歯の画像はコンピューター上で様々な角度で色分析し、歯科技工士と連携し、より自然で美しいかぶせ物を製作しています。 また、かぶせ物をを作るだけでなく、ホワイトニング後に歯の色が、術前と比べてどの程度白くなったかを色変化を画像と数値で確認できるため、ご好評いただいております。

アイスペシャルC-I

アイスペシャル 歯科撮影専用カメラです。レントゲン撮影ではわからない、口の中の情報を得るために朝日歯科クリニックではこちらのカメラで口腔内写真を撮影しています。コンパクトなボディですが”、“自然な色調再現性”を実現しリアルに患者様の口腔内の状態を撮影することが可能です。

プロスマイル ハンディー

プロスマイルハンディ 歯の表面に付着した汚れや茶渋などの着色を除去するため、当クリニックでは、審美歯科医療の最先端を行くドイツ・シロナ社製のプロスマイルハンディーを使用して、ブラッシングでは落としきれない汚れや着色を除去し、歯本来の色を取り戻していきます。これは、塩化カルシウムと重炭酸水素ナトリウムの粉末を水と共に着色部 分にジェット噴射して着色を取り除くものです。パウダー状になっていますので歯と歯の隙間や歯の裏側の着色も、瞬時に美しく取り除くことが可能です。歯の表面構造(エナメル質)を、傷つけることなく、着色を取り除くことができます。

口腔内カメラ

口腔内カメラ 全ての診療ユニットに口腔内カメラ(モリタ社 Pen Scope)を設置しています。通常見ることのない、そして見るのが難しい部位の歯の状態もすぐにカメラで撮影しモニターで確認する事ができます。疾患の状態や、治療後の歯の確認を大きく明るく見ることができるので患者さんも自分の口のなかの状態を理解することができます。

カートリッジウォーマー

カートリッジウォーマー カートリッジ麻酔液を人間の体温と同じ37℃に温め、保温しております。 注射器での麻酔薬注入時に、冷たい麻酔薬が注入されると非常に痛みが生じます。しかし、麻酔薬をこのカートリッジウォーマーにて体温と同じ37℃に暖めると、注入時の痛みが大幅に緩和されるので麻酔時の痛みを大幅に軽減できます。
↑PAGETOP