朝日歯科クリニック|Before After-ビフォーアフター
お問合せフォームご予約フォーム
一人ひとりに最良のインプラント治療を
不安や痛みを最小限におさえる個室のオペ室(TENEO) 正確で安全なCAD/CAM(CEREC AC) 最新鋭のインプラントプランニングソフト(GALAXIS) 施術の精度を高めるサージカルガイド(SICAT) 最新機器による歯科用CT(GALILEOS) クリーンエリアシステムとオペ用のライト
クリニック外観
マップ
診療時間表
【午前】9:00〜13:00
【午後】14:30〜19:00

休診日:水・日・祝日(最新の休診日はインフォメーションにてお知らせいたします。)
クレジットカード・デンタルローンがご利用いただけます

 

ビフォーアフター

当院で治療された患者様の症例です。

上下顎ジルコニアブリッジ+インプラント+ナチュラルデンチャー

BEFORE
AFTER
50代男性。上の前歯が5,6年前に折れてしまった。下の歯がぐらぐらする、咬み合わせが悪いので全体的に診てほしい、という主訴で来院されました。重度の歯周病と、咬み合わせの不良がありましたので、抜歯が必要な歯をまず抜いて歯周病の治療を行いました。歯周病の治療終了後、根管治療をし、ジルコニアブリッジが入りました。奥歯のない左下、右下にはインプラントを行い、右上にはナチュラルデンチャーを入れました。

上下ジルコニアブリッジ+歯列改善

BEFORE
AFTER
50代女性。奥歯の痛みがあるということで来院されました。ほとんどの歯が根管治療済みで根尖病巣があったため根管治療を再度行いました。また、右の上下の糸切り歯が外側に出ていたので患者さんの希望で抜歯し、ジルコニアでブリッジを入れました。歯列がとてもきれいになりました。

金属床義歯+メタルボンド+ナチュラルデンチャー

BEFORE
AFTER
50代男性。最近上の前歯が取れてしまった、10年以上前に上の奥歯の義歯を作ったがあわないため食事以外は外しているとのことでした。上の歯は重度の歯周病のためすべて抜歯し金属床義歯に、下の歯は歯周病の治療を行いメタルボンドクラウンを装着。奥の歯のない部分には審美性の良いナチュラルデンチャーを入れました。


インプラント+メタルボンド

BEFORE
AFTER
50代女性。上顎前歯に差し歯が入っていましたが取れてしまい自分で接着剤で接着して使用していました。綺麗に治したいという主訴でした。前歯はすべて残根状態だったため抜歯し、骨の回復後インプラントを行いました。上顎4本下顎1本インプラントを行い、メタルボンドでブリッジを入れました。

インプラント+ジルコニア

BEFORE
AFTER
40代女性。右上の前歯に入っている差し歯の周りの歯肉が黒ずんでいるのが気になる、根の先が数回腫れ、そのたびに切開していたとのこと。根の先に大きな嚢胞ができていたため抜歯をし、インプラントを行いました。金属を使用したものだと、再度歯肉が黒ずんでくる可能性があるので金属を使用しない素材を希望し、ジルコニアクラウンを装着しました。また、門歯も大きく詰め物がしてあり、内部の虫歯が認められたため おなじくジルコニアクラウンを装着しました。歯肉の黒ずみもなくなりとても満足されていました。

上下顎ハイブリッドセラミックブリッジ+インプラント+咬合挙上

BEFORE
AFTER
60代男性。下の歯が歯周病でぐらぐらしている、噛み合わせがおかしい、以前治療をした歯科医院ではインプラントはできないと言われ義歯を作ったが合わず、食事がしにくいとのことでした。あっていない義歯を長期で使用していたことにより噛み合わせがおかしくなっていたため、まず仮歯を入れて噛み合わせを挙上し、根管治療後にハイブリットセラミックのブリッジを入れました。左右の奥歯の歯のない部分にはインプラントを入れました。

上下顎メタルボンドブリッジ+インプラント

BEFORE
AFTER
40代男性。左上の歯がぐらぐらする、咬み合わせが悪いので全体的に診てほしい、という主訴で来院されました。重度の歯周病と、咬み合わせの不良がありましたので、抜歯が必要な歯をまず抜いて歯周病の治療を行いました。歯周病の治療終了後、根管治療をし、メタルボンドブリッジが入りました。奥歯のない左上、右下にはインプラントを行いました。

上顎メタルボンドブリッジ

BEFORE
AFTER
40代女性。歯と歯の間の隙間が気になる、以前治療した歯の健診希望で来院されました。歯の隙間は歯周病によるものなので、まず歯周病の治療をしました。歯周病の治療終了後、根管治療をし、メタルボンドブリッジが入りました。いままで、歯周病やかぶせ物の影響で全体的に歯列が左下がりになっていたのでこちらもフラットになるように設計し、自然な歯列になりました。

上下メタルボンド+ナチュラルデンチャー

BEFORE
AFTER
50代女性。歯周病で全体的に歯がぐらつく、歯列が気になるという主訴で来院されました。歯周病の治療後に上下メタルボンドのブリッジと奥の歯のない部分にナチュラルデンチャーを入れました。歯列もきれいになり、奥歯でもしっかり噛めるようになったのでとても満足されていました。

上下メタルボンドブリッジ+ナチュラルデンチャー

BEFORE
AFTER
40代男性。前歯がかけてしまったのと、現在使用している保険の入れ歯の調子が悪くうまく噛めないという主訴でした。虫歯や再治療の歯が多かったため抜歯をした歯もありましたが、下は14本のメタルボンドブリッジ、上は5本のメタルボンドの連結冠を入れ、上の奥歯はナチュラルデンチャーが入りました。また、今まで上下の歯の先端同士で噛んでいましたが、若干噛み合わせを修正し、上の歯が下の歯にかぶさるようにしました。

上顎ジルコニアブリッジ

BEFORE
AFTER
30代女性。前歯の変色が気になるんです、という主訴での来院でした。治療済の歯が多かったため上の歯は根管治療をし13本のジルコニアブリッジになりました。金属を使用していないジルコニアは天然の歯のようでとても満足されていました。

ハイブリットセラミックスで歯列修正

BEFORE
AFTER
20代の女性。結婚式を数か月後に控えているが前歯の歯列が気になるという主訴で来院されました。もともと歯列不正だったためうまく歯磨きができず全体的に歯垢、歯石が付着、歯周病の治療と並行し上顎前歯6本の根管治療を行いました。ハイブリットセラミックできれいに歯が入りました。
↑PAGETOP