お問合せフォームご予約フォーム
一人ひとりに最良のインプラント治療を
不安や痛みを最小限におさえる個室のオペ室(TENEO) 正確で安全なCAD/CAM(CEREC AC) 最新鋭のインプラントプランニングソフト(GALAXIS) 施術の精度を高めるサージカルガイド(SICAT) 最新機器による歯科用CT(GALILEOS) クリーンエリアシステムとオペ用のライト
クリニック外観
マップ
診療時間表
【午前】9:00〜13:00
【午後】14:30〜19:00

休診日:水・日・祝日(最新の休診日はインフォメーションにてお知らせいたします。)
クレジットカード・デンタルローンがご利用いただけます

 

ワンランク上のセラミック e-max

審美性と耐久性を兼ね備えた最先端のセラミック、それがe-maxです

e-maxとは

e.maxは、ジルコニアより新しい世界最先端のセラミック材料です。ジルコニアよりもさらに新しく、多用な特長を持つ世界最先端のセラミック素材が「e.max(イーマックス)」です。e.maxのセラミックはクリスタライゼーション(結晶化)の途中段階にあり、その材料の特性が分かる魅力的なブルーです。この段階で調節を行ったり、さらにはフィット感を試すこともできます。CEREC MCXLによるミリング後、プログラマットCSのファーネスによってクリスタライゼーションされます。 その優れた特性、比類なき多様性と柔軟性を持ち合わせた独特な製品として高く評価されております。また、高い生体親和性で、アレルギーの心配も無く、審美性でも、 天然歯のような最適な色、半透明性や明度を兼ね備えています。
e-maxイメージ

e-maxのすぐれた特徴

■歯を傷めない

e.maxの成分であるニケイ酸リチウム(ガラスセラミックス)はほどよい硬さで、すり減ったり噛み合う天然歯を傷めたりすることがありません。噛み合う天然歯の寿命を延ばし、かつ安全で快適に使用できます。 また、曲げ強度(割れにくさ)は通常のセラミックスの約4倍(400MPa)あります。

■虫歯になりにくい

天然歯と分子レベルで強固に接着するのがe.maxの特徴。治療箇所のすき間から汚れや細菌が入り込むことがないので、きちんと手入れをすれば治療箇所から虫歯になることはありません。

■従来のセラミック人工歯との違い

従来は、セラミックの粉と水を混合し高温で焼成することで人工歯を作製していました。その際、水分内の不純物や作業場の空気中の粉塵などが入り込み、仕上がった人工歯に不純物や気泡が混じることがありました。 これにより光の透過度が落ちたり、全体の色が濁って見えたり、さらには不完全な結合による強度の低下などが起こっていたのです。 e.maxは、専門工場のクリーンルームであらかじめ作られたセラミックブロックを使用するため、不純物などが入り込む心配がなく、純度の高い安定した人工歯を作製できるのです。 セラミックブロックを焼成するプログラマットCSです。焼成するとブルーから綺麗な白にかわります。

 

e-maxイメージe-maxイメージe-maxイメージ

より美しい笑顔のために

本物の歯の微妙な透明感も自然に再現します。

本物の歯は先端が透明感が強く、下にいくほど透明感が薄れてきます。しかし、歯グキに近い部分でも微妙に透明感はございます。 この微妙な透明感を再現できるのがe.maxなのです。その仕上がりはまるで本物の歯。

おもいきり笑っても大丈夫なのです。
e-maxイメージ
↑PAGETOP