お問合せフォームご予約フォーム
一人ひとりに最良のインプラント治療を
不安や痛みを最小限におさえる個室のオペ室(TENEO) 正確で安全なCAD/CAM(CEREC AC) 最新鋭のインプラントプランニングソフト(GALAXIS) 施術の精度を高めるサージカルガイド(SICAT) 最新機器による歯科用CT(GALILEOS) クリーンエリアシステムとオペ用のライト
クリニック外観
マップ診療時間表
【午前】9:00〜13:00
【午後】14:30〜19:00

休診日:水・日・祝日(最新の休診日はインフォメーションにてお知らせいたします。)
クレジットカード・デンタルローンがご利用いただけます

 

VITA SUPRINITY〈ビタ スプリニティ〉

高強度・信頼性・安定性のジルコニア強化型セラミックス

ビタスプリニティとは

パッケージ

ビタ スプリニティの成分は、ジルコニア強化型ケイ酸リチウムで、従来のセラミックスに高強度のジルコニアを10%含有させております。ジルコニアを含有せせることで セラミックの美しさはそのままに、さらに強度の高いオールセラミックの歯を入れることが可能になりました。420MPaの高強度になり、食事などの物理的な負荷による耐性が高くなりました。

 

 

 

 

vita suprinity完成品

ビタスプリニティの特徴

■高強度420MPa

スプリニティの大きな特徴は従来のセラミックスに10%のジルコニアを含有させてE-maxよりもかなり強度をもたせているところです。歯は食事をするたびに咬合します。咬むときにはかなりの圧力がかかるので強度はとても大切です。 強度が増すことでさらに割れにくい、欠けにくい歯が実現します。

■琥珀色のブロック

スプリニティのセラミックブロックは透明感のあるきれいな琥珀色をしています。 CERECでデザインした歯を作る際、この琥珀色のブロックの状態でミリングします。削り出された透明感のある琥珀色の歯を研磨、微調整後にオーブンのようなファーネスという機械で焼きます。焼くことでクリスタライゼーション(結晶化)し、最終的なきれいな白い歯が出来上がります。

■従来のセラミックとの違い

従来は、セラミックの粉と水を混合し高温で焼成することで人工歯を作製していました。その際、水分内の不純物や作業場の空気中の粉塵などが入り込み、仕上がった人工歯に不純物や気泡が混じることがありました。 これにより光の透過度が落ちたり、全体の色が濁って見えたり、さらには不完全な結合による強度の低下などが起こっていたのです。 スプリニティは、E-max同様専門工場のクリーンルームであらかじめ作られたセラミックブロックのため、不純物などが入り込む心配がなく、純度の高い安定した人工歯を作製できるのです。

 

削り出しイメージ手と削り出しブロック削り出し斜め三角に削り出し

↑PAGETOP