お問合せフォームご予約フォーム
一人ひとりに最良のインプラント治療を
不安や痛みを最小限におさえる個室のオペ室(TENEO) 正確で安全なCAD/CAM(CEREC AC) 最新鋭のインプラントプランニングソフト(GALAXIS) 施術の精度を高めるサージカルガイド(SICAT) 最新機器による歯科用CT(GALILEOS) クリーンエリアシステムとオペ用のライト
クリニック外観
マップ
診療時間表
【午前】9:00〜13:00
【午後】14:30〜19:00

休診日:水・日・祝日(最新の休診日はインフォメーションにてお知らせいたします。)
クレジットカード・デンタルローンがご利用いただけます

 

ホワイトニング

輝く白い歯のために、手軽なホワイトニングを。
当院のホワイトニングの流れについて紹介します。

◇はじめに◇なぜホームホワイトニング?

Photo
ホワイトニングの方法としては現在、ご自宅で行うホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングとがあります。
オフィスホワイトニングは即効性があり、すぐに効果が出るのですが強い薬剤を使用するため、ホワイトニング後に知覚過敏という歯がしみる症状が出る方が少なくありません。また、持続性がなくすぐに歯の色が戻ってしまうのも特徴です。
せっかく白い歯になっても、その後歯のしみる症状が続いてしまったり、色が戻ってしまっては意味がありません。そこで当院ではしみる症状の出にくい薬剤を使用するホームホワイトニングシステムを導入しております。また、ホームホワイトニングは低濃度の薬剤を長期間歯面に塗布していくためしっかり白くなり色の後戻りが少ないです。

◇STEP 1◇PMTCを行います

Photo
ホワイトニング前には必ずPMTC(専用の器械を使用したクリーニング)を行います。
PMCTを行う事で歯の表面に付着した茶渋等のよごれや、くすみが消え患者さんの本来の歯の色が復活します。そして、この歯の色からホワイトニングがスタートです。もちろん、歯の表面が綺麗になるのでホワイトニングの薬剤の浸透もよくなり効果が出やすくなります。

◇STEP 2◇カスタムトレーの制作です

当院ではホームホワイトニングを行っております。
ホームホワイトニングとは患者さん専用のカスタムトレーを制作し、そのトレーの内部にホワイトニングの薬剤を塗布し、そのままご自宅でご自身で装着していただく方法です。トレーの内面に塗布した薬剤が歯に浸透しホワイトニングされていきます。PMTCで歯が綺麗になったらいよいよトレーの制作です。
トレーの制作のため歯の型取りを行います。トレー用のシートは異物感の少ない厚さ1㎜のシートを使用しております。
出来上がったトレーは専用のケースに入れてお渡ししております
Photo

◇STEP 3◇ホワイトニングスタートです

ホワイトニング開始時には必ずデジタルシェード測定器のクリスタルアイでシェード(歯の色)の測定を行います。
クリスタルアイは常に同じ環境でシェード測定ができますので、ホワイトニングの進行具合を見た目だけでなく数値として具体的に確認するとこができます。測定は一週間後、2週間後と行います。トレーの使用方法、ホワイトニング時の注意事項など説明しいよいよホワイトニングスタートです。
Photo

◇STEP 4◇シェードチェックします

通常ホームホワイトニングを行う場合、2週間分の薬剤(ジェル)をお渡しています。
スタートから一週間で来院していただき、クリスタルアイでシェードチェック、また口の中の状態の確認をしていきます。画像や数値で歯の色の変化の確認ができるので患者さんからも『やる気が出ます!』と好評です。
このままさらに一週間継続していただきます。
Photo

◇STEP 5◇ホワイトニング完了です

Photo
2週間毎日ホワイトニングを行う事で、かなりの効果が得られます。
実際シェード測定をして、歯の白さが何段階も白くなったのでうれしいという声もいただきました。
着色やくすみのない白い歯は、とても健康的ですし印象もよくなります。 男女問わずホワイトニングを希望される方が現在増えてきております。
ご自身のペースでゆっくり行えるホワイトニング、ご興味、ご希望のかたはスタッフまでお気軽にどうぞ。
↑PAGETOP